子ども4人のドタバタ日記

男の子2人、女の子2人の4児の母が、子どものことや日々の生活のドタバタを書き綴ってます。

ときめきポイントをイオンハートの食事券に交換してみました!!貯まったポイントでお得に外食を楽しむ方法!

我が家の近くにはイオンがあります。日々の生活用品(食料品や生活雑貨など)をこのイオンで購入しています。

さらにイオンカード(WAON一体型) のクレジットカードで支払うことで、ときめきポイントも貯めています。

家計の支出をこの1枚のクレジットカードに集約しているので、気づくといつの間にかポイントがかなり貯まっています。

この度、もうすぐ有効期限が切れるときめきポイントをイオンハートの食事券に交換しました。

このことは、旦那のブログにも書いてあります。

ときめきポイントをイオンハートの食事券に交換して子ども4人、家族で外食を楽しむ!こちらもご覧ください。

今回は、このポイント交換について、更にはイオンハートの食事券を使ってみての感想を書こうと思います。

 

f:id:kougainet:20190113231810j:plain

イオンハートの食事券に交換した理由。交換レートが高いから!

ときめきポイントは色んなものに交換が出来ます。

まな板などのキッチン用品や体温計などのヘルス用品、バッグなどのファンション用品、クッションなどのリビング用品、おもちゃなどのキッズ用品、バームクーヘンなど食べ物などに交換が出来ます。

さらに、JALのマイレージバンクのマイルへポイントを移行できたり、イオン商品券やJCBのギフトカードなどにも交換できます。

ポイントを何に交換しようか、色々と迷ったのですが、欲しい物が特になかったので今回は金券などに交換することにしました。

金券に変えると決めたら次はどの金券に変えるかにかなり悩みました。

よくイオンで買い物するのならイオンの商品券にしようか、それとも他の店でも使えるJCBのギフトカードの方が良いか。電子マネーのWAONポイントに移行するか。

どれが一番得するだろうかと悩んだ結果、イオンハートのお食事券に交換することにしました。

それは、イオンハートのお食事券が一番交換レートが高かったからです!!そう一番お得に交換できるんです。

どれだけお得なのか簡単に説明します。

・イオン商品券

1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での交換。

※イオン商品券の交換は、交換ごとに、交換ポイント数に追加して、交換手数料250ポイントを負担する必要あり。

・JCBギフトカード

1,000ポイント(1,000円分)以上、1,000ポイント(1,000円分)単位での交換。

※JCBギフトカードの交換は、交換ごとに、交換ポイント数に追加して、交換手数料250ポイントを負担する必要あり。

・WAONポイント(電子マネー)

ときめきポイントを1,000ポイント以上500ポイント単位でWAONポイントへ交換。

ときめきポイント1,000ポイントで1,000円相当のWAONとして利用できる。

・イオンハートの食事券

4500ポイントで5000円分の食事券に交換

2700ポイントで3000円分の食事券に交換

 

基本的には1ポイント=1円です。例えば、4500ポイント持っていてそれぞれのものに交換しようとします。

すると、イオンハートの食事券だけ1ポイントが1円以上の価値で交換できました!!

交換商品名 使用ポイント 交換後の商品 備考
イオン商品券 4000ポイント
手数料250ポイント
合計4250ポイント
4000円分の商品券

250ポイント分

JCBギフトカード 4000ポイント
手数料250ポイント
合計4250ポイント
4000円分の商品券

250ポイント分

WAONポイント 4500ポイント 4500円分のWAONポイント  
イオンハートの食事券 4500ポイント 5000円分の食事券

500円分

このように、イオンハートの食事券は交換レートが高く、とってもお得なんです!

我が家の子供たち、外食が好きです(汗)が、子ども4人をつれて外食に行くと、かなりの金額になります(泣)

そのため、少しでもお得に外食が出来るように、イオンハートの食事券に交換しました!

イオンハートグループでの食事をお得にできるイオンの株主優待のイオンオーナーズカード。お食事券と併用できます!

イオンハートグループで食事をする時、イオンの株主優待の「イオンオーナーズカード」を提示すると10%割引になります。

f:id:kougainet:20190114001250j:plain

10%OFFで食事が出来るイオンハートグループの店は以下の通りです。

・四六時中

・SHIROKU

・グルメドール

・ 和ぐるめ

・ボンディア

・麦の香 海の穂まれ カフェ・ド・ペラゴロ

イオンハートの食事券は、オーナーズカードの10%割引が併用出来るんです。

食事券の裏にもちゃんと記載されています!

f:id:kougainet:20190114001922j:plain

ちなみに、我が家はイオンの株主でイオンオーナーズカードを持っています。

と言うことは、ときめきポイントをお得に交換したうえ、さらにオーナーズカードの10%割引も併用してイオンハートグループの店でお得に食事が出来るんです。

子どもが4人いる我が家にとっては、とってもありがたい!!

長男が大人並みに食べ始め、母親の私よりも沢山食べるようになったので食費がかなりアップしているので大助かりです!

実際にお店に行ってお食事券とオーナーズカード割引を使ってきました。

ポイント交換したお食事券が届いたので、早速、イオンハートグループの「四六時中」に食べに行ってみました!

食べに行ったのは、「モーニング」です。

モーニングなら値段も安めで食べられます。

モーニングの時間帯は、「モーニング」のメニューしか注文できませんでした。

メニューは2種類。

「トーストセット」

f:id:kougainet:20190114003559j:plain

「パンケーキセット」

f:id:kougainet:20190114003626j:plain

朝なので、この2種類で十分です!

大人はトーストセット、子どもたちはパンケーキセットを注文しました。

飲み物はドリンクバーになっていました。

子供たち、大満足で嬉しそうに食べていました。

これだけ頼んで、値段はと言うと2,394円です。

f:id:kougainet:20190114003908j:plain

さらに、イオンオーナーズカードを提示すれば10%割引になるはずです。

オーナーズカードの割引と食事券が本当に併用できるか、ドキドキしながらレジに行きました。

まずは、オーナーズカードを提示します。

レジの方が「いつもありがとうございます。10%割引にさせていただきます。お会計変わりまして、2,155円になります。」と言われました。

お食事券2,000円分を出すと「残り155円になります。」と言われました。

オーナーズカードとイオンハートの食事券、ちゃんと併用できました!!

と言うことで、この日の朝ごはんは、お財布から155円の支払いで家族6人美味しく食べられました!

f:id:kougainet:20190114004650j:plain

嬉しいです!!155円で朝から優雅な気持ちになれました。朝、バタバタとご飯の支度をしなくていいなんて、しかも155円でそれが可能だなんて、夢のような感じです!

ときめきポイントをイーハートの食事券に交換してみた感想

ときめきポイントをイーハートのお食事券に交換してみて、本当に良かったと思いました!私自身、食事の準備をしなくていい日が出来るのは嬉しいですし、子どもたちも外食が出来て、とっても嬉しそうでした!家族みんなが満足できたので、本当に文句なしです!

特に、ポイント交換で欲しいものがないのであれば、食事券に交換するのはお得がいっぱいで良いのではないかと思います。

ただ、注意してほしい点があります。

食事券に交換する前に、イーハートの店舗が、家の近くにあるかを確認しておいた方が良いと思います。

交換したものの、近くに店舗がなくなかなか食べに行けないというのは悲しいので。。。

また、食事券には使用期限があります。この期限にも気を付けて使うようにしましょう。

気がついたら使用期限が過ぎていた、なんてことになったら、とってももったいないので!

私は、またポイントが貯まったら食事券に交換しようと思います!

 

イオンについてお得情報を旦那がまとめています。是非ご覧ください。

子ども4人の我が家がそっと教える(笑)、イオンで買い物する時の裏技(最大20%超の還元メリット!)

【スポンサーリンク】